緑と暮らす家

2015年/ 奈良県生駒郡 新築住宅

木々に囲まれた土地に建つ、仕事をするスペースのある住宅です。

新しい伝統工法の家
第6回設計コンペ 第2位

別冊住まいの設計 MY HOME100選vol.19 2018年1月
住まいの設計2016年11月号

建築概要

種類/ 新築
敷地面積/ 130㎡(39坪)
延床面積/ 101㎡(30坪)
構造/ 木造2階建
施工/ 株式会社尼崎工務店
写真/小川重雄

nk12

建物の真ん中に構造コアを配置することで、木造ではあまりない横連窓を取る事ができました。
いつも緑の中で暮らしているような視線の抜けを感じる事ができます。

地上の庭と、2階のデッキテラス。
アウトドアな趣味やライフスタイルも、立体的に楽しめる場所を考えました。

2階はLDKとワークスペース。
仕事と家事の両立がしやすいよう、回遊できる間取りになっています。
仕事の合間にひと休みするスペースはたくさんあります。

1階は個室と水廻り。
壁の間仕切り壁はベニヤ仕上げにしました。
趣味のDIYで棚や机を造っていくことができる余力のある家です。

nk02

nk04

nk05

nk06

nk07

nk08

nk13

nk11

nk10

nk09

PAGE TOP