設計の流れ

Q.1 何から始めたらいい?

「設計事務所にお願いする」ってどんな感じ?  『akka』ってどんな事務所?どんな人?

A.1 まずは顔合わせ。無料相談をどうぞ。

どのような暮らしをしたいか聞かせてください 。土地の条件や予算からどのような可能性があるかお話しします 。
akkaではどのように設計を進めるかのご説明もします。

生活スタイルや好きな食器の話、デザインの話などいつも色んなことを話しています。写真や模型を見ながら、住まいについて一緒に考えてみましょう!
「どっちの土地のほうが希望の暮らしに合う?」など土地探しのご相談もして頂けます。

家を建てる時どんな暮らしをしたいか、土地のこと、予算など考えることがたくさんあります。ご家族にとって快適で心地よい住まいを造るためのパートナーとしてお考え頂ければと思います。

無料相談はakkaの事務所にてお受けしています。申し込み後日時についてご連絡致します。

無料相談を申し込む

Q.2 どんな家ができそう?

どんなプランの住まいができそう?  建物の構造は何が向いてる?  どのくらいの金額になりそう?

A.2 ラフプラン作成を申し込み頂けます。

対象敷地・建物がある場合は、無料相談時にラフプラン作成(間取り図)を申し込みいただけます。希望条件から適した構造や材料などのお話しをしながら、建物完成までのトータル予算概算シートを作成します。

ラフプランはこれからの設計のたたき台としての位置づけです。これをもとに要望をまとめ直したり、違う方向性を見つけたりしていきます。建物本体以外に掛かる費用についても初期段階からトータルに想定していきます。
ラフプラン作成は有料となります。作成費は設計契約に至った場合、設計料に充当します。

Q.3 設計料はどれくらいかかる?

設計契約をいただいた段階から料金が発生します。

A.3 工事金額の11%〜(税抜)を基準としています。

・新築木造住宅の場合、最低料金は200万円(税抜)〜となります。
・リノベーションや事務所ビル、集合住宅、工場、大規模物件などはご相談ください。
・3階建て以上、鉄筋コンクリート、鉄骨造などの場合は別途構造計算料が必要です。
・設計料には工事中の監理業務も含みます。

その他予想される費用一式を記載した予算概算シートを作成し、確認しながら設計を進めます。

 

「設計を進めて行こう!」と決めたら設計契約を行い本設計のスタートです!
2〜3週間に一度くらいのペースで打合せ。具体的に図面と内容を検討していきます。

 

設計開始から着工まで

基本設計

まずは間取りを検討します。プランは納得いただけるまで何度も提案します。建物の大きさや構造、空間構成などの大枠の設計を進めます。

実施設計

より具体的・詳細な寸法で設計を行います。棚の高さや収納など具体的な生活イメージを図面に反映させます。

断熱材や防水など見えにくい場所の性能も詳細に決めて行きます。キッチンなど設備や素材を決め、工事見積りのための図面一式を作成します。

工事見積り

ご相談の上見積り業者を決め、工事見積りを依頼します。見積り内容の質疑応答、査定・確認などの調整をしながら予算をまとめご説明します。

工事業者は施主様ご希望の施工会社や、akkaよりご紹介などご自由に選定頂けます。

申請業務

確認申請など行政関係の各種申請業務を行います。

 

この内容で工事をすすめる!と決めたら施工会社と工事契約を行いいよいよ着工です。必要に応じて打合せを行います。

着工から竣工まで

工事監理

施工図面の確認など施工会社と細かな施工打合せをします。工事の進捗状況にあわせて現場へ行き、設計図書の通りに工事ができているかの確認をします。

現場打合せ

設備機器仕上材料などの最終決定をします。キッチンやお風呂などのショールーム見学にも同行します。工事現場で最終確認した方がよい内容は、現地にて施主打ち合わせをお願いする場合もあります。

各種完了検査

行政関係の各種完了検査の立会い、設計事務所内検査、施主検査、各種完了検査申請などを行います。

その他のこと

必要に合わせて家具やカーテンなどインテリアのご相談もお受けしています。

 

完成お引き渡し!引越をして新しい生活のスタートです。完成1年後に「1年検査」に伺います。

PAGE TOP